Special Grace in Japanese > Notice

본문 바로가기

Workshop Schedule

Special Grace in Japanese

페이지 정보

작성일2011-08-24 Hit13,347

본문

Special Grace concerning

Ancestor Liberation and Ancestor Blessing

 

真の父母様が天基2年天暦 3月 1日(陽暦 4月 3日)「第52回真の父母の日」の行事を挙行された後、「全世界のすべての祝福家庭は2013年 2月 22日、天一国起源節を迎えるためにすでに霊界に行っている先祖を絶対善霊に作らなければならない。したがって起源節前の2013年 2月 16日までに210代まで先祖解怨と先祖祝福を必ず完了しなさい」という御言を語られ, これに関する公文も出ました。

御父母様の指示を受け、世界中の祝福家庭が210代の先祖解怨、祝福を完了し、天運の中、絶対善なる先祖の協助を受けながら生活できるように興進様と大母様は精誠を尽くしながら孝情天寳修錬会を開催されています。 

しかしながら、世界にはさまざまな事情で清平に来れない多くの食口がたくさんいるので、興進様、大母様は再度、孝情天寳修錬会に直接参加しなくても、現地から先祖解怨、祝福を申請できる恩恵をくださいました。

 

この公文は韓国と日本以外の国に住む食口を対象としています。

 

1. 対象国:    韓国と日本を除くすべての国.

  

2. 条件:

 

1)  先祖解怨

 

  a) 21 精誠条件 (50拝敬礼もしくは朝食断食).

       * 条件の途中でも申請可能です。

 

  b) 解怨献金完納 (献金額は国によって異なります)

 

   c) 受付費 (父方母方7代申請することに$25、GMFGMM7代申請術ごとに$25)

      *これは 孝情天寳修錬会を受けたという条件です

 

d) 未納金がある場合は、新しい解怨を申請する前に未納金を完納してください。ただし、解怨の未納金があっても、解怨献金を完納した代数の祝福は申請することができます。未納金が多くあるのに新しい解怨を申請した場合は、未納金として受付いたします。先祖解怨、先祖祝福は1~7代から順番に行ってください。

 

2)  先祖祝福

 

a)  霊界の100日修錬会を終了した先祖のみ、祝福申請することができます。(解怨し、解怨献金を完納してから100日後)

 

b)  祝福献金完納。ただし、父方1-7代を祝福するときの祝福基金のみ、10%から受付できます。(献金額は国によって異なります)

 

c)  受付費

   先祖祝福のみ申請される場合は、申請する代数に関わらず受付費$25のみ。

先祖解怨と先祖祝福を同時に申請する場合は、祝福の受付費は別途必要ありません。ただし、解怨と祝福を別の修錬会でしたい場合は祝福の受付費$25が必要です。.

*これは 孝情天寳修錬会を受けたという条件です

.

3. 申請方法:

 

申請する前に必ず申請する代数と献金が正しいかどうか確認してください。過去の解怨、祝福の記録がわからない場合は、E-mailでHJ天宙天寳修錬苑に問い合わせてください。献金や受付費が正しいかどうか確認するには、以下のリンクのInternationalをクリックしてください。日本語は使えません。

http://222.101.9.24:8011/ancestor/laninput.aspx

申請したい代数をクリックすると、献金と受付費を自動的に計算してくれます。

 

Check または international money order を送られる場合、$1000より少ない額の場合は$8、$1000以上の場合は$10の手数料を1枚につき追加してください。

あて先は HSA-UWC-CSC です。 $10,000 以上のチェックは銀行で受け付けてもらえないので、$10,000を超える場合は2枚に分けて、それぞれ別の日付を書いてください。

 

1) このページの一番上から申請用紙をダウンロードしてください。ダウンロードできない場合はE-mailでHJ天宙天寳修錬苑に請求してください。

 

2) 申請用紙を記入して献金とともにHJ天宙天寳修錬苑に送ってください。方法は以下の3通りです。

 

a)  清平に来る食口に頼む

申請用紙と献金を一緒に、清平に来る食口に預け、受付窓口に提出するよう頼んでください。献金はチェックでも現金でもOKです。この場合、E-mailを事前に送る必要はありませんが、受け取ったという確認をお送りしますので、申請用紙にご自分のE-mailは必ず書いてください。申請用紙や献金をホチキスやテープで留めないようお願いします。

 

b)  郵送

申請用紙と献金を一緒に封筒にいれて、HJ天宙天寳修錬苑に郵送してください。一般の郵便だと10-14日、EMSだと1週間ほどかかります。連休や天候が悪い場合はもっとかかります。E-mailを事前に送る必要はありませんが、送った日から2週間たっても確認のメールが来ない場合はメールで問い合わせてください。 申請用紙や献金をホチキスやテープで留めないようお願いします。.

 

-郵送先:  267-33, Misari-ro, Seorak-myeon, Gapyeong-gun, Gyeonggi-do, South of Korea, Postal Code: 477-855

 

c)  銀行送金

銀行で送金をして, E-mailで申請用紙を送ってください。申請用紙だけ別途に郵送しないでください。E-mailで申請用紙を送れない場合は、申請したい代数をE-mailで教えてください。こちらで記入いたします。E-mailを送られるとき、送金された日付と金額を教えてください。

 

-Banking details   

Name of Bank

Woori Bank

Swift Code

HVBKKRSE
Korean banks do not have IBAN code

Holder

HSA-UWC-CSC

Bank Address

60 Doryem dong Jongro-gu Seoul 110-051

Tel: +82-2-735-6905

Account Number

015-029661-41-001

*必ずご自分のお名前で送金してください。会社名等で送金されたらわからない場合があります。

USDのみ送金してください。 (他の通貨は受け付けていません。銀行に他の通貨がある場合は、換金してドルを送るように銀行に申請してください) 韓国側の送金手数料がかかる場合があります。$20追加して送ってください。詳しくは銀行に問い合わせてください。

 

 4. HJ天宙天寳修錬苑から確認のメールが届く

修錬苑から確認のメールが届かない場合は、申請用紙、もしくは献金が確認できていないことになります。確認のメールが届けば、解怨、祝福の申請が受け付けできたということです。E-mail住所をお持ちでない場合は、電話で確認をしてください。 (+82-31-589-7079).

              

5. For more information:

-Tel: 82-31-589-7079

-Fax: 82-31-584-4336

-E-mail: cpintl2013@gmail.com